2008年07月25日

地元の病院に飛び込む前。

がく〜(落胆した顔)思い返してみると、自覚症状と思われる事があったな〜。

〜診断の週前半くらいに〜

洗面所で飼い犬が足元を通った?と思ったら全く違う所にいた。
(飛蚊症の始まりか?)
夜寝て目を閉じても何か明るい。駐車場のヘッドライトかな??
(光視症?)

〜診断の数日前〜

2日前はゴミみたいのが数個(3個くらいだったかな)が見える。
1日前はゴミの数が増え、モズク状のものが見える。


翌日は土曜日で仕事もお休みだったので、開いている病院を探して診てもらう事にした。

飛蚊症とは次項有
光視症とは次項有
posted by kozakura at 00:00| Comment(0) | 発病前 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

〜初めに〜

「網膜剥離」
誰でも聞いたことのある病気だと思います。

私も病名は知ってはいましたが、
「ボクサーが顔面にパンチを受けてなる」
「失明してしまう病気」
としか認識がありませんでした。

もちろん自分には無縁な病気だと思っていましたが、33歳にして発病あせあせ(飛び散る汗)

でも取り乱さず治療できたのは、身近に若くして経験をした人がいたから。
そして支えてくれた家族がいたからぴかぴか(新しい)

その人達へ感謝の気持ちと、発病して情報が欲しい人、自分の記録として綴りたいと思います。
posted by kozakura at 00:00| Comment(0) | 初めに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。