2008年07月27日

名古屋へNo.1

網膜剥離と診断された翌日。
車(セダン)名古屋へ移動です。

午前9時半頃に父&妹で実家から迎えに来てもらいました。
まだ準備が出来ていなかったので、待ってもらって荷造りあせあせ(飛び散る汗)

旦那から「枕を持っていくと良いよ」とのアドバイスで
普段使っている枕を持参。
他は寝巻き&部屋着、下着と日用品・・・持ってるものしか用意できません。
テレビは見れないから(眼科だからね)音楽を携帯に落として、何とか荷造りを終えました。

お昼を食べてから出発するぞ!
父の一声でお昼を食べにわーい(嬉しい顔)

2008.07.27.JPG

力を付けるぞexclamation×2がっつりと食べましたるんるん
私、網膜剥離してるのにねたらーっ(汗)
見た目は普通の人と変わらないよね。

自宅に旦那を送り届け、しばしのお別れですふらふら
約2週間、こんなに長く一人で実家に帰ったのは結婚して以来。
「家の事よろしく〜、犬の面倒見てあげてね〜手(パー)
手術は全身麻酔ではないので、命の危険は無いから、がんばって帰ってくるねexclamation×2と、元気に出発しました。

家族を残してるから、早く退院するぞexclamation×2


posted by kozakura at 00:00| Comment(0) | 発病前 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。