2008年07月30日

入院2日目

なが〜い夜夜でしたあせあせ(飛び散る汗)

Hおばあちゃんも眠れなかったみたいで、2人して寝れないね〜と夜中言ってたあせあせ(飛び散る汗)

朝の検温病院37.2度&点眼。
しゃあないね。寝不足で体ダルイし。
調子が悪かったら声をかけて下さいと、看護婦さん。

かわいい今日の朝食かわいい

.

もちろん完食るんるん
朝食は7時半くらいからです。ボリュームがあってこんなに食べてもいいのexclamation&questionと思いますあせあせ(飛び散る汗)
食後には化膿止めの飲み薬が処方されました。

午前中は点眼のみで、ゆっくりできました。
という事は、もうお昼ご飯exclamation×2

2008.07.30-02.JPG

またまた完食あせあせ(飛び散る汗)
動いて無いのにどうしてお腹減るのかなぁ。
唯一の楽しみでもあるけどひらめき

午後は、診察がありました。
入院患者さんが待合に集まって、看護婦さんが点呼します。
まるで遠足のようかわいい

そろった頃に先生が登場です。
術後初の診察は緊張exclamation
「綺麗に塞がっていなかったら・・・」「もう一方の方法で再手術になったら・・・」
ドキドキしながら順番待ち。他の患者さんも同じ気持ちだろうなぁ。

順番が呼ばれ、先生から一言。
「痛くして悪かったねぇ。あなたが小田原に住んでいるって事はわかったよ。」
手術中に話してたのは自宅の事だったみたい。
痛かったことは覚えてないですかわいい

結果は綺麗に塞がっていますが・・・
めくれた網膜の端がペロペロと浮いてしまってる。
空気を入れてその浮力で押さえましょう。との事です。
1分くらいで終わる処置だそうるんるん
明日、空気入れと左目のレーザーをやる事になりました。

追加処理はあったけど、良好でよかったわーい(嬉しい顔)
痛みもさほど無いし、何より元気だexclamation×2
涙が出るため眼帯の手前のガーゼはまだ取れない。
これがなくなれば風通しが良くなって、スッキリするけどな目

同じ手術をうけたIさん、Fさんにもあってお互いに経過を報告。
2人はかなり痛いみたいあせあせ(飛び散る汗)
しかもIさんは麻酔の時内出血をしてパンチパンチされたように、青タンができて可哀想だったもうやだ〜(悲しい顔)
でもみんな元気そうひらめき

Fさんがケーキを貰ったから食べない?と声をかけてくれたので
明日コーヒーを用意して食べましょうと約束かわいい何か楽しいグッド(上向き矢印)

経過を旦那に報告携帯電話してしばらく経った頃に
「これ、届いてますよ。遅くなってごめんなさい。」と事務員さんが持ってきてくれた紙。
病院のHPから「患者さんへメッセージが送れます」というのを見つけた旦那が送ってくれたメッセージが書かれてましたぴかぴか(新しい)
本当は手術前に読む内容だったけれど、うれしかったわーい(嬉しい顔)
るんるんありがとうねるんるん

Hおばあちゃんも結果が良くてなんと明日退院exclamation×2
おめでとうわーい(嬉しい顔)と話しながら、ホッとした時間を過ごしました。

かわいい夕飯は〜かわいい

2008.07.30-03.JPG

炒め物系グッド(上向き矢印)
なんてったって、白米が美味しい。
内臓は健康で良かったわーい(嬉しい顔)

来てくれた母を見送り、眠れない就寝時間へと突入するのでしたあせあせ(飛び散る汗)


posted by kozakura at 00:00| Comment(0) | 入院と手術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。