2009年07月04日

術後1年の定期検査

手術して約1年たち、定期検査にいきました。

今日は両目とも眼底検査。
特に目立った異常は無いけれど、やっぱりドキドキ目
散瞳させる目薬をして20分くらい目を閉じて待つのだけれど、
悪い方向に考えてしまうのよねあせあせ(飛び散る汗)

診察前に視力検査をして、右目のコンタクトの度数を上げた方が見やすいことが判明。
次にコンタクトを作るときはそうしようexclamation

そして先生の診察に呼ばれました。
いつもより入念に見て、目の奥を照らすライトの明かりを上げてよぉ〜〜〜く見る先生。
私は心臓ドキドキ爆弾
じっと一箇所を見られると変な汗でるわぁ〜ふらふら

まぁ。結果は大丈夫だったけどねわーい(嬉しい顔)
良かったるんるん

左目の網膜の薄い所はレーザーで補強しているだけだから、気をつけるように。
「格闘技なんかはやらないでね」だってexclamation×2
面白い先生だね〜かわいい

わーい(嬉しい顔)先生了解しましたっexclamation


引越しをしたので紹介状を書いてもらい、お礼を言って今日の診察は終わりました。
1年あっという間だったなぁ。。
まだ飛蚊症もあるし疲れると目が重くなったりしたり、手術前の感じには戻らないけど、コンタクトも出来るし仕事にも影響しなかった。

入院給付金の申請の中で病気によって入院日額の倍数給付されるのですが、網膜剥離の手術は倍数が低いのよね。
人間の五感のうちの一つなのに何でexclamation&questionと思ったけれど
治療方法が確立されてきたからなんだろうなぁ。

今の医療技術に感謝です。
そして支えてくれた人達にも感謝しています。
かわいいありがとうございましたかわいい
posted by kozakura at 00:00| Comment(0) | 術後一年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。